みけねこぶろぐ

なんか適当に遊んだりしたことをかいたり同人活動の告知をしたりするぶろぐ 詳しくはプロフィールとかみてね

DDRコントローラーをstepmaniaで完璧に使う

2013.02.01 (Fri)
10年越しに3代目のDDRコントローラーを購入しました
デラックスコントローラーです
IMG_0629.jpg
完動品なのに525円で購入出来ました 定価以下ってレベルじゃねえぞ



CS版をやるのもいいですが
せっかく良いものを買ったからにはここはやはりstepmaniaでもやってみたいですね

stepmaniaはゲームパッドでのプレイもサポートしています
PlayStation用のUSBコンバーターを使用してDDRマットをゲームパッドとして認識させることで理論上では足でのstepmaniaのプレイが可能になりますが
実はDDRマットの場合、普通には認識してくれません

正確に言うと
DDRマットはゲームパッドとしては矢印は左アナログスティックとして認識されるのです

スティックでは上下左右の同時は物理的に不可能ですよね

つまり

←+→、↑+↓の同時踏みが不可能となるのです

おそらく大半の人がこれのせいでDDRマットでのstepmaniaのプレイを諦めているのでは・・と思います

もったいないですよ
ちゃんと解決方法があるんです

ちょっと長いので続きからどうぞ
まず用意するもの
ELECOM JC-PS101USV USBtoPSゲームパッドコンバータ
エレコム (2002-09-25)
売り上げランキング: 1,232

これです

大半の人がこれを使っていると思います
そうなんです
これでいいんです

いやだからこれ使ってできねーんだよじゃねーんです
これでいいんです

持ってない人は買いましょう高くはないです

まず
これにDDRのコントローラーをつないで
Windowsのコントロールパネルからゲームコントローラーの設定画面を開きます
02012202.png
次にコントローラーの
START+SELECT+↑ を3秒間押します 手とか使って頑張って押してください

この動作をすると
DDRマットの矢印をPSの方向キーとしても認識させることができるのです
02012210.png
例えば左矢印を踏むとスティック左だけでなく左方向キーに該当する1キーも認識されます

実はこのエレコムのコンバーターは
Mayflash社のSuperJoyBox3という製品のOEM品で
この方法を公式でダンスゲーム用としてサポートしているのです

しかしエレコムの公式にはこの記載はなく
実質非公式の方法となっています
なのであんまり知られていない方法でもあるのです


stepmaniaの設定に移ります

Option → Config Key/Joy Mappingsを選択
02012215.png
通常の方法でキーを割り当てた場合はこのような設定になっているとおもいます

先ほどの方法でコントローラーをダンスゲームモードに設定し
同様に割り当てを行うと
02012219.png
こうなります
方向ボタンが方向キー相当に割り当てられたことになるのです

以上で設定は完了です
実際にプレイして確認してみましょう
02012229.png
02012230.png
バッチリです

ちなみにダンスゲームモードの解除は
START+SELECT+↓ を3秒間です

この方法はPCを電源切ったりリセットしたりすると元に戻るのでその都度やってください


ちなみに
ここではモードの切替をわかりやすくするため設定画面を開きましたが
設定画面は開かなくても大丈夫ですたぶん
スポンサーサイト

コメント

絶対見ちゃだめだよ
6u686224
ダメだよ、見ちゃ
そんな所、見ないで・・・恥ずかしい
http://12ut839n.domedome.net/12ut839n/

管理者のみに表示

トラックバック