みけねこぶろぐ

なんか適当に遊んだりしたことをかいたり同人活動の告知をしたりするぶろぐ 詳しくはプロフィールとかみてね

ジャンク全般 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビのスピーカーでいろいろ

2014.12.05 (Fri)
ハードオフネタばかりで申し訳ないんですが今回も大事があったのでブログに

例によって長いので続きから
続きを読む »
スポンサーサイト

ジャンク品について考えてみる

2011.03.22 (Tue)
学校も終了したということで暇になって最近よくハードオフに行くんですが
製品についてよくわからないことがいくつか出てきたので書いておこうと思います

私は主にPS1のソフトを買うことが多いんですが
私が行くところは一般棚に陳列されているもの、ジャンク品としてカゴに入っているもの、があります
当然ジャンク品の方は文字通り不良商品なので割安になっています

私が先日買ったソフト 一般棚とジャンクカゴにそれぞれ置いてあったんですがケチって200円安いジャンクの方を購入したんですが
帰宅して開けてみると取説もケースも一切の不良なし、それでいて新品CDの背表紙にくっついているであろう紙製の帯?もついておりCDの裏面も一切の傷なし
これだけ良品なのになぜジャンク品なのか 逆に私が買わなかった方のソフトは何故一般棚に鎮座していたのか
(ちなみに一般棚にあったそのソフトは帯もついていて状態としては私が買ったものと何ら変わりないはず..)
結構疑問に思っております 基準は何なのか・・


ゲームソフトに限った話ではないですが私はよくジャンク品を買います
理由は簡単 古いものが安く買えるから
逆にいえば古いものはジャンク品としてしか置いてないわけです
初期型ファミコンなんかそうですね ほとんど正常に動くのに需要も無い、日焼けしているなどの理由でジャンク扱いです 例外もありますが・・

元々ジャンク品と言う言葉は「もう使えないんじゃないかというほど故障している、製品としての価値を失っている」などという意味を持ちます
要するに、店内の案内にも書いてありますがジャンク品とは元々修理するためのものなわけです
外見の状態が悪くとも製品として動くものもたくさんあるわけで
こうなってくると「ジャンク」という言葉の意味を半分失いかけてるんじゃないかなぁとも思えてくるわけです

何が言いたいかと言うとジャンクコーナーの商品1つ1つに壊れてるのか否かはっきり説明書きをしてほしいということ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。